お見合いを成功させるにはPart5

ーお見合い当日をシミュレーションー

~会話のキャッチボールが苦手~

 

「はい」「いいえ」だけで返事を終わらせるのではなく

関連する質問を相手に投げかけてみましょう。

例えば・・・

『学生時代は何の部活に入っていましたか?』
の問いかけに対して

『学生時代はバレー部でした。』

だけではそこで会話が終了してしまいますよね。
聞かれた事に対しての答えしか返さないと話が広がらないので

会話はすぐに終わります。

沈黙にならない為には相手にも質問をするのが一番です!
相手から質問をされたのであれば

『回答+質問で返事を返す』という方法です。

『学生時代は何の部活に入っていましたか?』と聞かれたら

『学生時代はバレー部でした。○○さんは何部でしたか?』

『僕(私)はサッカー部でした。』

『なるほど!サッカー部だったんですね!ポジションはどこでしたか?』

『ゴールキーパーだったんです。』

というように相手の返事に対してさらに質問をする事で
会話をドンドン続けることが出来ます。
最初のうちは上手く質問を返せないと思いますが意識をする事で
少しづつ質問をする事に慣れていきます。

日々のコミュニケーションで意識的に『回答+質問』をしていきましょう!

 

 

京都伏見・宇治で婚活なら結婚相談所「トーチブライダル」

 

最終更新日: